桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Oナローお立ち台の製作<その8>

<<   作成日時 : 2014/12/07 00:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 なが〜いリフレッシュ休暇明けの憂鬱な気分を、楽しい模型工作に没入して吹き飛ばそう!と、いうことで朝から工作に取り掛かったものの、手を動かしている時間よりあれこれ考えている時間の方が長くて、目立った進捗はなし。とはいうものの、気分転換できたのでよしとする。

 まず、水門の修正。実物のカタログ類をネットでいろいろ参照したところ、やはりハンドルが小さ過ぎ、またスピンドルもちょと太すぎるようなので、修正することにした。

 ハンドルはアルモデルのHOナロー用ハンドルセットのパーツを使用していたのだが、これを同じくアルモデルのOナロー用ハンドルセットのパーツに交換。φ7.0mmのものを使用した。また、スピンドルはφ1.0mmのプラ材からφ0.8mmの真鍮線に交換。すごく簡単なはんだ付けで工作終了。

画像


 ミディアムブルーに塗った後、エナメルでほとんど錆色にして本体に取り付け。

画像


 あとは、雑草の植え付け。KATOのフィールドグラス麦わら色を、あちこちに様子を見ながら植えている。

 次回は引き続き雑草(枯草)の増幅と、樹木の作製など行う予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oナローお立ち台の製作<その8>  桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる