桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Oナローモジュールの製作<その4>

<<   作成日時 : 2015/05/30 23:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 神社の鳥居を作りました。

 参考にしたのは、地元にある、ねの神社の鳥居です。ここの神様とは、半世紀以上前からの付き合いです。里山の中腹にある神社の境内は、子供の頃の遊び場でした。その当時から、ここの風景は変わっていません。高さ3m程度の、コンクリート製の鳥居です。形状は、靖国鳥居というタイプに分類されるようです。

画像


 材料は、プラパイプと、プラ板です。笠木(上の横棒)は、実測の直径が300mmだったので、φ6.0mmのプラパイプにt0.1mmのプラペーパーを巻き、サイズを調整しました。まあ、気休めですね。

画像


 両側の柱がちょっと厄介で、テーパーがついており、上に行くにしたがって直径が細くなっています。1/48に換算すると、根本がφ5.5mm、先端がφ5.2mm程度なので、無視してもいいのですが、一応、治具を作ってφ5.5mmのプラパイプを、先端が細くなるように削りました。

画像


 台石の円柱形の部分は、φ8.0mmのプラパイプにt0.5mmのプラ板を巻き付けて、サイズの調整と、段差の表現をしました。

画像


 続いて、石段を作ります。続きは明日・・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oナローモジュールの製作<その4>  桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる