桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Oナローモジュールの製作<その5>

<<   作成日時 : 2015/05/31 20:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 神社の、石段と石垣をつくりました。

 参考にした地元のねの神社は、里山の中腹にあり、50段程の石段があります。そのまま模型化したくなる雰囲気ではありますが、Oサイズだと境内が200mm以上の高さになってしまうので、高低差は40mm程、数段程度の石段にしました。スチレンボードで、石段と参道の石畳のユニットを作って、本体に組み込みました。

画像


 石垣は、地元の別の神社の石垣を参考に作りました。

画像


 最初は、スチレンボードから積み石を一つずつ切り出して、積み上げていましたが、途中から、スチレンボードに鉄筆などで、石垣のパターンを筋彫りする方法に変えました。

画像

 
 下写真の右側が前者の積み上げ方式、左側が後者の筋彫り方式です。見た目は変わりませんんね。
画像


 鳥居は置いてあるだけで、まだ固定していません。次は、拝殿の工作に取り掛かります。

画像


 続きは、また来週。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oナローモジュールの製作<その5>  桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる