桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Oナローモジュールの製作<その21>

<<   作成日時 : 2015/08/16 21:45   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 4連休の最終日も、模型の工作をしながら過ごしました。暑くてバテ気味なので、あまり捗りませんでしたが・・・・・・。

 神社屋根の、破風の部分の飾りを、STウッドから切り出して取り付けました。ネットで調べたところ、これは懸魚(げぎょ)という、火除けのまじないだそうです。模型を作ると、いろいろな知識が身に付きますね。

画像


 これでようやく屋根が完成です。あと、ウエザリングを施すかどうか、検討中です。このままでも、いいような気がしますが、最終的にモジュール全体のバランスをみて決めましょう。

画像


 お社全体でみると、ガラガラの鈴と紐とか、柱上部の構造、装飾関連などの工作が残っています。しかし、それらは後回しにして、軽便祭までに間に合わなければ、省略するつもりです。

画像


 鈴は取り付けたいと思っていますが、その他は、なくても何とか様になるでしょう。

画像


 ざっと地面の塗装をしました。 下の写真の白い部分は、田んぼや畑のベースとなるボール紙を、それぞれの場所に置いたものです。向かって左側の2面を田んぼ(刈田)、右側を畑にするつもりです。

画像


 次は、田んぼの工作に着手する予定です。続きは週末に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

う〜ん、すばらしい!
屋根の豪華さが違いますね。

エコーの鬼瓦乗せて済ましているのが恥ずかしくなります ^^;
norigon
2015/08/16 23:25
norigonさん、こんばんは。
Oスケールも、日本型ストラクチャーのパーツが充実すれば嬉しいのですが、現状では大抵のパーツは自作しないといけないので大変です(^^;。
桜山軽便・今井
2015/08/17 01:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oナローモジュールの製作<その21> 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる