桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Oナローモジュールの製作2-4

<<   作成日時 : 2016/06/19 01:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 橋梁のディテール追加と、塗装を行いました。

 ガセットプレートは0.3mm厚のプラ板に、鉄筆の押し出しでボルトを表現したものです。あまり精密感はありませんが…。添え板の四角いワッシャ付きのボルトも、同様にプラの小片にボルトを押し出したものです。
画像

 上面の両端の添え板のボルトは、グラントラインのプラパーツを奢りました。が、ワッシャがないので、他の部分との統一感がありませんね。
画像

 路盤への枕木の接着も終えました。レールは#83を使います。本日中にスパイクまで行うつもりでしたが、レールのストックが1本しかなかったので、ネットで注文しました。
画像

 橋梁の塗装を行います。まず、橋台、橋桁ともに、溶剤で薄めたアクリルのフラットブラックやフラットブラウンで塗装します。透明水彩絵具で絵を描くような感じで、少しずつ色を重ねながら着色して行きます。
画像

画像

 塗料が十分に乾燥したら、アクリルのフラットホワイトでドライブラシ。
画像

画像

 ちょっと色が濃すぎたようです。色合いは、周囲が出来上がってから、バランスを見ながら最終的な調整を行うつもりです。
画像

画像

 続いて、停留所のホームを作る予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oナローモジュールの製作2-4 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる