桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Oナローモジュールの製作2-16

<<   作成日時 : 2016/08/14 23:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 納屋の製作に着手しました。群馬県の某所で見かけた、農家の納屋を参考にしています。

 ボール紙と、ヒノキの角材などが材料です。建物本体を箱に組むところまでは、気楽な工作です。
画像

 こういったストラクチャーを作る際に、特に詳細な図面等は作成しません。方眼ノートにフリーハンドで描いた、基本的な寸法などを記した概略図や、写真を参考にしながら、あとは現物合わせで工作を進めます。
画像

 エントロピーが増大して行きます。
画像

 漆喰のはがれた部分を表現するため、ボール紙に切り込みを入れて、表面をはがしておきます。
画像

 木部を塗装します。薄めたアクリルのフラットブラックを、染み込ませるように塗ります。
画像

 内部も簡単に作ってあります。お菓子の箱のボール紙を使っているので、天井に、開封後はお早めにお召し上がりください…、というお願いが書かれています。
画像

 土壁、漆喰の部分は、アクリルガッシュで塗りました。
画像

 土壁の崩れた部分には、薄紙の細切りにより、内部の格子(小舞というのかな?)を表現しています。羽目板は、崎陽軒シウマイ弁当の蓋が材料。
画像

 差しかけ屋根の柱を、ヒノキの角材で組みます。
画像

 本日の工作は、ここまで。
画像

 モジュールに置いて、様子を確認します。停留所の裏手が、農家の庭先、という設定です。
画像

 引き続き、納屋の工作を続けます。

 話は変わりますが、「シン・ゴジラ」を、3回も見ました(^^:

 ネタバレにはならないと思いますが、まっさらな状態で同作品を見たい、という方は、以下読まないほうがいいかもしれません(たいしたことは書いていありませんが・・・・・・)。




 映画には、京急800、JR東海N700、JR東日本E231、E233、江ノ電300、東京モノレールなどの鉄道車両が登場します。風景として一瞬だけ映るものもあれば、そうでないものもあります。

 「無人○○○爆弾」が、ツボでした。こういった外連味たっぷりのネタは、大好きです。気になる方は、劇場へ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oナローモジュールの製作2-16 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる