桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Oナローモジュールの製作2-20

<<   作成日時 : 2016/09/10 23:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 納屋の製作、その5です。

 休日の朝から、せっせと瓦葺作業です。基本的な瓦のパーツは、単純な長方形の紙片を曲げたものですが、60個程実物通りの形状の、特製パーツを作りました。重なり部分の隅に、欠き取りがあります。これは、瓦の崩れている個所に使用します。
画像

 瓦の貼り付けが終了しました。棟瓦の製作は後回し。
画像

 屋根には、穴が開くなど朽ちて壊れている部分が、4か所あります。そのうち3か所で、瓦がバラバラと崩れており、そlこに、先ほどの特製パーツを使いました。
画像

 こんな感じです。
画像

 こちらの朽ちた部分は、トタン板が貼ってあります。これは、ノースイースタン製のアルミ波板(ピッチ約1.4mm)を使用しました。
画像

 妻面の格子窓の両脇の壁も、トタンの波板で補修されています。このあたりは、実在の農家の納屋を参考にしました。
画像

 軽便鉄道模型祭までの残り時間が、少なくなってきました。計画通り作業が進めば、このモジュールはぎりぎり完成するはずですが、スケジュールには全く余裕がありません。できるだけ、前倒しで作業を進めましょう。

 明日は、納屋以外の工作を行う予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oナローモジュールの製作2-20 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる