桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Oナローモジュールの製作3-2

<<   作成日時 : 2017/06/19 00:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 池の水面と、橋梁の工作を行いました。

 池(沼?)の水面の色は、ベニヤ板に貼ったボール紙にアクリル塗料を塗って表現します。どんよりと濁って、淀んだ雰囲気にします。アクリル塗料の、ダークアース、カーキドラブ、濃緑色+青などを使用しました。橋を架ける部分の路盤は切り取りました。
画像

 塗料が乾いたら、1mm厚の透明アクリル板をゴム系接着剤で貼り付けます。
画像

 ここに架ける橋梁のモックアップをボール紙で作り・・・・・・。
画像

 モジュールに置いて様子を見ます。実物に換算して5mの橋桁2基を「く」の字に配置します。
画像

 モックアップの寸法は若干修正しました。プラ板から橋桁のパーツを切り出し・・・・・・。
画像

 組み立てます。
画像

画像

画像

 側面の縦のアングルは、帯状に切ったプラ板を組み合わせたもの。鉄筆でリベットを押し出してあります。
画像

 2基できました。若干ディテールの追加が残っています。
画像

 ボール紙の橋台に置いてみます。問題はなさそうです。
画像

 水面がさざ波立っているところは、グレインペイント アクアシリーズのクリアを試しに塗った部分です。一番目立つ部分で試し塗りを行うのは、いかがなものかと、自分自身に突っ込みを・・・・・・。
画像

 続いて、橋台を作ります。
つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oナローモジュールの製作3-2 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる