桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Oナローモジュールの製作3-7

<<   作成日時 : 2017/07/28 20:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 本日は休暇を取得しました。桜の木がもう一本できました。
画像

 製作方法は前作とほぼ同じです。フラワー用ワイヤーを捩って作った枝の先にオランダフラワーを接着して、全体を黒褐色(マホガニー+フラットブラック)で塗装し、枝先をあずき色(MSシャァレッド)で塗装しました。
画像

 花の材料は以前も書いた通り、桜色のラシャ紙をおろし金でおろしたものです。やや重労働です。大根のようにサクサクとはおろせません。また、細かい粉末を吸い込まないようにマスクをして作業します。身体に悪そうですね。
画像

 オランダフラワー部分に水溶きボンド(水少な目)を塗り、ラシャ紙の粉末を筆にとって少しずつのせるようにして接着して行きます。一度にたくさん接着せず、少しずつ付けて行きます。以下写真は2回目の接着後の状態。前作は枝に塗ったアクリル塗料の溶け出しと思われる現象で花が所々茶色くくすんでしまいました。今回、ラッカー系の塗料(Mr.COLOR)を使用したところ問題は発生しませんでした。
画像

 前作は茶色くなった部分を修正するため、花の部分をやむなく塗装しましたが、今回は、素材の色と質感をそのまま生かします。今回の方が自然で良い雰囲気です。
画像

画像

 いずれの木も、持ち運びを考慮して取り外し式にします。根元の部分とのつながりはまだ整えていません。
画像

 桜の木の製作はこの2本でおしまいです。

 次は菜の花を作る予定です。
つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oナローモジュールの製作3-7 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる