桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 『少女終末旅行』のケッテンクラート製作・4

<<   作成日時 : 2017/11/25 00:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ハンドルを作ってから、フィギュアの製作に取り掛かりました。

 なくしてしまったハンドルのリカバリです。箱の裏面の、塗装例の原寸イラストを参考に真鍮線を曲げ、真鍮パイプの輪切りやプラ板の小片でそれらしくディテールを加えました。
画像

画像

 続いてフィギュアを作ります。チトから・・・。

 頭は正面と側面の輪郭をプラ板から切り出し、首になるプラ棒の先に接着します。
画像

 パテを盛って、ヤスリで形を整えます。パテはガイアの瞬間カラーパテ(サーフェイサーグレー)を使用しました。
画像

 プラ板から切り出した前髪やヘルメットのつばを接着し整形します。
画像

 ウエストから下の部分はキットのパーツを使用し、その上の胴体はプラのブロックを接着し整形します。下写真は腕のサイズなど検討しているところ。 原作(コミックおよびアニメ)のチトは、もっと深く運転席に納まっており、ちょっと印象が異なります。お尻や足の裏を削れば、若干ですが位置を下げられるのではないかと思っています。
画像

 フィギュアの製作は時間がかかりますね。暫く、チトとユーリの製作が続きます。
つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『少女終末旅行』のケッテンクラート製作・4 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる