桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS よもやま話(2018年2月のあれこれ)

<<   作成日時 : 2018/03/03 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 平凡なサラリーマンの平凡な日常。

 今年の2月は年度末関連の仕事量が例年になく多く(前年比25%増くらい)、その対応に忙殺される毎日でした。そんな状況なので、疲れも溜まる一方で、特に後半は体調を崩し、趣味活動は停滞気味でした。
 取引先企業のIT投資が活発です。アベノミクスの効果でしょうか(言ってみただけ)。

〇模型関連
 3月発売のRM MODELSの昭和模型工作室で、私の製作したモジュールを紹介していただくことになり、某日スタジオ撮影が行われました。この記事がレイアウト製作のお役に立てるとしたら、それはとっても嬉しいなって思ってしまうのでした。
画像

 模型製作の方は、相変わらず滞り気味です。地味な工作をいろいろと、こつこつと続けてはいますが、あまり公開できるようなものはありません。
 バンダイのメカコレクション ドラゴンボールシリーズの『ブルマのロマンティック戦闘機』の気軽な工作が、いい気晴らしになりました。
画像

 (関連記事)
 『ブルマのロマンティック戦闘機』

〇イベント
 2月10日(土)に、横浜の日本郵船歴史博物館で開かれている写真展「グランブルーの静寂〜もうひとつの氷川丸〜」を見に行きました。氷川丸の姉妹船である、戦時中にトラック(現・チューク)で沈没した平安丸を紹介する写真展です。豊富な水中写真により、海底で眠る平安丸の様子が紹介されています。
画像

 ※4月22日まで開催されています。
 (関連記事)
 『平安丸と氷川丸』
 『横浜散歩(海岸通り〜氷川丸)』

 2月13日(火)に、有楽町の東京交通会館B1Fゴールドサロンにて開催の「第14回 はがいちよう展 & 渋谷クラフト倶楽部展」にて、素晴らしい作品を鑑賞してきました。ひとつひとつの作品が放つエネルギーに、圧倒されました。
画像

 ※このイベントは終了しています。
 (関連記事)
 『第14回 はがいちよう展 & 渋谷クラフト倶楽部展』

〇読んだ本
 読みたい本はたくさんあるものの、目の疲れで長時間の読書が辛く、今月は2冊だけ。
 『つぶさにミルフィーユ The cream of the notes 6』(森博嗣/講談社文庫 Kindle版)
 『世界の半分を怒らせる』(押井守/幻冬舎文庫 Kindle版)

〇見たアニメ
 ON AIR中のポプテピ、よりもいなど、録画しながらいくつかのアニメを休日にまとめて見ています。ヘルシェイク矢野のこと考えて、ついに南極到達・・・。

〇その他
 気まぐれにスコーンを焼いてみました。見た目は今一つですが、味はまあまあで、家族にも好評だったので、改良を重ねながら何度か作りました。お菓子でも模型でも、ものを作るのはその過程に楽しみがあります。
画像

おわり

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
よもやま話(2018年2月のあれこれ) 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる