桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS よもやま話(2018年3月のあれこれ)

<<   作成日時 : 2018/04/01 15:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 平凡なサラリーマンの平凡な日常。仕事と模型、アニメの日々。

 先月も書きましたが、この年度末は仕事の量が半端じゃなくて、想定をはるかに超える忙しさでした。忙しさが、前年比33%増加、といった感じです。軽く死ねますね。
 しかし、その割には、ちゃんと模型を作ったり、アニメを見たりしています。どこにそんな時間と気力があったのでしょうか(謎)。

〇模型関連
 昨年の夏に引き続き、小さな円形のパイク(1:48/16.5mm)を作りました。今回は沖縄のグスクの遺跡がモチーフです。池袋鉄道模型芸術祭にて、NGJのブースで展示しました。作品名は『或る専用線A』としました。BC・・・が、あるのかもしれません・・・。
画像

 (関連記事)
 『丸いパイクの製作・上』
 『丸いパイクの製作・中』
 『丸いパイクの製作・下』

〇雑誌掲載
 3月20日発売のRM MODELS 273号(2018年5月号)の、宮下 洋一さんの連載『昭和模型工作室』にて、私の製作したOナローのモジュール『花曇りの風景』を掲載していただきました。昨年の軽便鉄道模型祭にて、ONMCのブースで展示したものです。
画像

 (関連記事)
 『雑誌掲載のご報告』

〇イベント
 3月24日(土)・25日(日)
 東京芸術劇場で開催された『第3回池袋鉄道模型芸術祭』に、NGJのメンバーとして参加しました。来場者や出展者の皆さんと過ごす、まったりとした時間が心地よいイベントでした。
 ほんの一部ですが、気になった作品の写真を掲載しておきます。まず、NGJ以外の皆さんの作品から。
画像

画像

画像

画像

 続いて、NGJメンバーの作品。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 私は、上述の通り、NGJのブースで円形パイク『或る専用線A』を展示しました。自前の車両は、アルモデルの海軍加藤DLしかないのですが、他社さんから緑色のDLが入線しました。
画像

 ガジュマルの根元にイウォークが出現しました(U太さんの仕業)。ここはエンドアですかあああ。でも、妙に馴染んでおり違和感がありません。ガジュマルの精霊キジムナーということにしておきます。
画像

 3月26日(月)
 JR浜松町駅で開催の『鉄道模型モジュールLAYOUT AWARD 2018 入賞・入選作品展』に立ち寄りました。
 ※このイベントは4月1日(日)午前中で終了しました。
 こちらも、気になった作品の写真を掲載しておきます。
画像

画像

画像

画像

画像

〇読んだ本
 今月はコミックスを含めても以下の2冊だけ。相変わらず、目が疲れて活字を追うのが辛い状況。
 『血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null?』(森博嗣/講談社タイガ Kindle版)
 『少女終末旅行 6巻(完)』(つくみず /バンチコミックス Kindle版)

〇見たアニメ
 ON AIR中のものは以下を録画しながら休日にまとめて見ていました(いずれも、3月末で終了)。
 『宇宙よりも遠い場所』
 『ポプテピピック』
 『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』
 『スロウスタート』
 『からかい上手の高木さん』

 また、過去にON AIRされた作品から以下を見ました。メイアビは2期の制作が決まったようですね(祝!)。
 『がっこうぐらし』(1〜12話)
 『ノーゲーム・ノーライフ』(1〜12話)
 『メイドインアビス』(1〜13話)

〇その他
 眼精疲労が辛いので、ためしにアリナミンEX PLUSαを服用しています。服用を始めてから2週間ほどになりますが、効き目があるような気がします。

 篠原模型店が4月25日で廃業するらしいです。
 初めて篠原の製品(線路)を購入したのは、小学校4年生の時。直線とカーブをつなげて直に床の上に敷き、小高のペーパキットを組み立てた153系を走らせました。ジョイントを刻む音にワクワクしたものです。
 初めて伊勢佐木町のカレー屋2階の店舗を訪れたのは40年以上前、中学生の時。正月でした。横浜の親戚宅でもらったお年玉を握りしめ、いそいそと店に向かい、フェニックス模型店のEF81のキットや真鍮板などを購入したのでした。

おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
よもやま話(2018年3月のあれこれ) 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる