アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「廃線跡」のブログ記事

みんなの「廃線跡」ブログ

タイトル 日 時
横須賀軍港の廃線跡<下>
横須賀軍港の廃線跡<下>  横須賀で映画を観て、ちょこっと廃線探索をした後、一駅隣の田浦に移動して、周辺の専用線廃線跡の様子を見てきました。平面クロスで有名な廃線跡ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/20 01:22
横須賀軍港の廃線跡<上>
横須賀軍港の廃線跡<上>  横須賀に映画を観に行き、その帰りにJR横須賀駅、田浦駅周辺の廃線跡など軽く探索してきました。2回に分けて紹介します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/19 01:00
頸城鉄道ホハ3と新黒井駅跡・1990年10月
頸城鉄道ホハ3と新黒井駅跡・1990年10月  1990(平成2)年の秋、当時長野県須坂市内に保存されていていた、頸城鉄道ホハ3を撮影する為、紅葉見物を兼ねたドライブに出かけました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/12 18:00
旧弾薬庫引き込み線の廃線跡・掘り出されたレール
旧弾薬庫引き込み線の廃線跡・掘り出されたレール  好天に誘われて、散歩がてら、逗子市 池子の森自然公園内に残る、旧弾薬庫引き込み線の廃線跡を見に行きました。昨年の夏以来、数カ月ぶりです。公園内に建設している施設の、工事現場から掘り出されたレールを見てきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/25 21:37
真白き富士の嶺・朽ち行くレール
真白き富士の嶺・朽ち行くレール  三浦半島の中西部、横須賀市の、相模湾に面した久留和漁港に残る、赤錆びて朽ち果てた、トロッコのレールを見に行ってきました(2017.2.4)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/05 01:33
木曽森林鉄道廃線跡・1978年上松界隈
木曽森林鉄道廃線跡・1978年上松界隈  Webサイトの方で公開してきた、鉄道や模型関連記事の、こちら(ブログ)への移動を、順次進めて行く予定です。今回は、木曽森林鉄道廃線跡の訪問記録です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/24 17:30
旧弾薬庫引き込み線の廃線跡・再度訪問
旧弾薬庫引き込み線の廃線跡・再度訪問  先日、旧池子弾薬庫(逗子市・現池子の森自然公園)の、引き込み線の廃線跡を見に行ったのですが、見落としがあり、再訪問しました(2016/7/10)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/17 01:00
旧弾薬庫引き込み線の廃線跡・追補
旧弾薬庫引き込み線の廃線跡・追補  昨日公開した、池子弾薬庫の引き込み線について、国土地理院の空中写真で、終戦直後の様子などを確認したので、追補として簡単にまとめました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/03 16:05
旧弾薬庫引き込み線の廃線跡
旧弾薬庫引き込み線の廃線跡  休日は一日中家に籠って、模型など作っている出不精ですが、本日は果敢に(大袈裟)、近所にある自然公園まで散歩に出掛けました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/02 23:30
西大寺鉄道残存車両・1980年<3>
西大寺鉄道残存車両・1980年<3>  無残な状態のキハ6とは対照的に、キハ7は美しく修復され、バスターミナル入り口に保存されました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/08 20:30
西大寺鉄道残存車両・1980年<2>
西大寺鉄道残存車両・1980年<2>  キハ6は、1936(昭和11)年に日本車輌で、60人乗りのガソリンカーとして製造されました。製造当初搭載していたフォードV8エンジンは、戦後いすゞDA43ディーゼルエンジンに換装されました。  屋根が抜け落ち、窓ガラスも大半が失われた痛々しい姿で、放置されていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/07 19:57
西大寺鉄道残存車両・1980年<1>
西大寺鉄道残存車両・1980年<1>  1980(昭和55)年の春、本州をぐるっと一周する一人旅で、各地のローカル私鉄や軽便鉄道の廃線跡などを見て回りました。その際に、西大寺鉄道の廃線跡にも立ち寄り、遺構や残存車両を少しだけですが、撮影しました。母屋の方で既に公開しているものですが、あらためてこちらで公開します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/06 13:00
仁別森林鉄道の遺構・1980年仁別森林博物館
仁別森林鉄道の遺構・1980年仁別森林博物館  先日、軽便鉄道模型祭の会場として長らく使用され、昨年営業が終了した目黒さつき会館跡地を、山手線の車内から瞥見したところ、建物はすっかり解体され、更地になっていました。思い出が詰まった会館が消えてしまい、寂しく思う方も多いのではないでしょうか。  さて、仁別森林鉄道遺構の続きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/18 14:35
仁別森林鉄道の遺構・1980年秋田貯木場跡地
仁別森林鉄道の遺構・1980年秋田貯木場跡地  5カ月ほど間が空いてしまいましたが、1980年の秋田シリーズの続きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/11 13:05
男鹿森林鉄道の遺構・1980年男鹿貯木場跡地
男鹿森林鉄道の遺構・1980年男鹿貯木場跡地  先日(2015/2/11)紹介した、杉沢森林鉄道の酒井の機関車は、「軽便探訪」(機芸出版社)、「究極のナローゲージ鉄道」(講談社)にも掲載されているので、お持ちの方はご参照ください。また、モデルワーゲンにて、「杉沢の酒井製5tDL」として製品化されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/21 18:07
沼尻鉄道廃線跡・1979年川桁付近<後編>
沼尻鉄道廃線跡・1979年川桁付近<後編>  当時の手帳をあらためて見直すと、廃線跡に関する記述は全くなく(^^;、カレーライス350円とか、野口(英世)記念館入場料200円とか、スペースインベーダー1000円とか・・・・・・、小遣いの支出ばかり詳細に記録されている。 限られた小遣いをどうにか遣り繰りして、寝不足や空腹と格闘しつつ、求めることに夢中だったのであります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/09 23:26
沼尻鉄道廃線跡・1979年川桁付近<前篇>
沼尻鉄道廃線跡・1979年川桁付近<前篇>  趣味で写真を撮り始めたのは、1971年頃。それから本格的にデジカメに移行するまでの、約30年間に撮りだめた写真のネガやポジを、フラットヘッドスキャナでコツコツとデジタル化してきたが、なかなか捗らず、最近は面倒くさくてほったらかしてあった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/08 00:44

トップへ | みんなの「廃線跡」ブログ

桜山軽便鉄道・雑記帳 廃線跡のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる