第11回軽便鉄道模型祭・雑感<上>

 先日の軽便鉄道模型祭で見たものや、思ったことなどを、とりとめもなく記しておきます。冷やかしに来た、うちの娘(中二)が撮った写真や感想なども、若干載せておきましよう。

 鉄道青年さんの新作「落葉松沢駅」に停車中の、デキとあさま号。このままポストカードにでもしたくなるような光景です。表情豊かなフィギュア達は、人形師舘野さんによるものですが、具体的なイメージを伝え製作を依頼したものである由。コーディネートのセンスもお見事です。
画像


 鉄道青年さんの(「落葉松沢駅」とは別の)モジュールを上走る、私の尾小屋鉄道キハ3。この尾小屋色は、やはり鮮やかな緑の中で映えますね。
画像


 ONMC annexの2フィートの炭鉱軌道。はまとんさんによる、木製のストラクチャーが素晴らしい。特に、この木橋は圧巻です。いぶし銀の技巧を感じますね。
画像


 駿遠倶楽部のブースから、norigonさん製作の駿遠線猫額百景「大手駅風ジオラマ」。頭端式の終着駅に車両がひしめく雰囲気ってグッときます。駅前のたたずまいにも、旅愁が漂っていました。良いですね。
画像


 同じく駿遠倶楽部くるまやさんの「一番茶の頃」。娘がこのパイクをすごく気に入ったようで、この写真は娘が自分のデジカメで撮ったものです(ちょっとピンボケですね)。お気に入りの理由をたずねたところ「なんか、こう、すごく、いいかんじ、じゃな~い」とおっしゃいました。
画像


 みのるさんの「小茂内鉄道山奥線」。わずかなスペースで、見事に立体感と奥行を表現しています。欝蒼と茂った緑の表現といい、うまいですねぇ。また自動往復運転によるデモンストレーションも楽しめました。いいですね~。自動運転ユニットの購入を、本気で考え始めました。
 上述のnorigonさんが、終着駅はエンドレスに組み込めないとおっしゃっていましたが、自動往復運転で楽しむ、という手がありますね。
画像


 栂森先生の超簡単運転盤。こちらのパイクも、娘のお気に入りで、写真も娘が撮ったものです。こちらもピンボケで申し訳ありません。お気に入りの理由を尋ねたところ「なんか、こう、…(以下略)」とのことでした。
 「こういうの、つくりた~い」などとおっしゃいますので、今度親子で工作でもしましょうか。
画像


 KBMCから城東電軌さんの尾小屋鉄道の索道ある風景のモジュール。塩原、観音下間の鉱石運搬用の索道がオーバークロスする部分です。良い雰囲気ですね。索道の鉄塔がかっこ良い。
画像


 <下>に続きます。

この記事へのコメント

栂森@今日もお仕事
2015年10月10日 17:44
今井様
軽便祭お疲れさまでした。
ほんの少しですがお話もできて良かったです。
帰宅して写真に撮ってあったモジュールを拝見しましたら
細かく見れば見るほど超絶の出来栄え、こちらのいい加減さとは大違いです。
頑張りたいと思います。
お嬢様(うちの息子と同い年です)にもよろしくお伝えください。
桜山軽便・今井
2015年10月10日 18:24
栂森さん、こんばんは。
誰にも気付かれなくてもいいや、と思いつつ、省略してもいいようなところにこだわり、そこに気付いてくださる方いると、とても嬉しいのです。
お忙しいようですね。お体ご自愛下さい。