第18回国際鉄道模型コンベンション・雑感

 8月18日(金)~20日(日)に東京ビッグサイトで開催された、第18回国際鉄道模型コンベンション(JAM CONVENTION)について、気ままに記しておきます。昨年に引き続き、モデラー出展のNarrow Gauge Junction(NGJ)のメンバーとして参加しました。

◇NGJ
 初日、開場前のひととき。すぐ隣が特設ステージだったおかげで、いろいろなステージイベントをちらちらと見ることができて楽しかったのです。女子鉄アイドルとか登坂力コンテスト、低速コンテスト、前原さん…その他いろいろ。
画像

 NGJの今年のお題は「箱もの気動車・電車集合!」。猫屋線ブームにちなんでの企画でした。メンバーの新作、旧作が集まりました。私は尾小屋鉄道キハ1(1/80・9mm、ひかり模型)を展示。
画像

 展示車両の奥にあるのは、小泉さんのレイアウト。S字の線路を列車が自動往復し、手前の荷下ろし場でナベトロの転倒動作を楽しむことができます。
画像

 日出生交通キハニ1001(1/80・9mm)。『とれいん』に掲載された、小坂鉄道キハニ1001の図面によるペーパー自作。
画像

 縦型ボイラーのライブスチーム ESCROC(1/10・45mm)。燃料は固形アルコールだそうです。
画像

 不器用村のrailtruck(1/87・9mm)。魅力的なデザインです。どことなく愛嬌のある面構えもいいですね。
画像

 ハイ ボール!(1/48・16.5mm)。スタブスイッチが切り替わり、ボール信号機が上下し、機関車が左右交互に往復する自動運転システムです。凄いですね。
画像

 宮下洋一さん製作のコロラドモジュール・川の風景、RGS20号機とカブース(1/87・10.5mm)。宮下さんは出展の掛け持ちに、クリニック、取材と八面六臂のご活躍でしたね。
画像

 カスケード トレッスルを渡る黄色い機関車(1/87・10.5mm)。かっこいいなぁ。
画像

 三者三様小さなレイアウト。左からakinoriさんのPizzaレイアウト(1/48・9mm)、私のレイアウト(1/48・16.5mm)、kumaさんの屋久島風パイク(1/87・9mm)。
画像

 akinoriさんのプラ板でスクラッチしたモトコンポ。大人気でした。こういったアクセサリの使い方がうまいなぁ。
画像

 また、このパワーパックもカッコいい。いいな~、これ。
画像


◇黒柳鉄道
 お隣さんです。レイアウトの夜景に見入ってしまいました。家に置いてボーっと眺めていられたら癒されるだろうなぁ。
画像

◇鉄犬モハモハ主義コンペ
 モジュール全部紹介したいですが、残念ながら一部だけ(1/80・16.5mm)。
 ガード下の酔っパラダイス。電飾がいい雰囲気です。
画像

 阪堺電車帝塚山四丁目ふうモジュール。宮下さんはこちらでも活躍中。
画像

 阪急西宮北口!。線路フェチにはたまらない作品。
画像

 阪堺1001堺トラム(1001茶ちゃ/1002紫おん)。屋上機器に萌え萌え。
画像

◇宮下洋一ジオラマワールドの片隅に
 宮下さん中学生時代の作品、ペーパー製のナロー車輛を発見。そうそうたる旧型国電作品群の片隅に、さりげなく置かれていました。貴重なものを拝見させていただきました。
画像

◇会津ヨシ!
 京急新押入線(Nゲージ)。実際のスペースを超えた広がりを感じさせるデザインと精確な工作が素晴らしい。短い時間でしたが、作者の卓さんとお話もできました。
画像

◇浅間模型(レールマーケット)
 ONMCのお仲間、鉄道青年さんによる浅間模型の製品第一弾、草軽ホヘ19(1/48・16.5mm)発売開始。
画像

◇戦利品
 ペアーハンズで、わんことにゃんこを購入。私が「犬ください」と言う前に、おじさんから「犬ですか?」とたずねられました。何でわかったのでしょうか。
画像

 『ガゼット』のバックナンバー5冊。
画像

 『百年列車』一と二(IORI工房)。
画像

 3日間NGJのブースを拠点に会場で過ごしましたが、時間はたっぷりあるから後でゆっくり…、なんて思っているうちに、お声がけしそこねた方や、見逃してしまったり買いそびれてしまったものが多数。見る前に飛べ!ですかね。

 次は軽便鉄道模型祭。今年もONMCのブースにモジュールを出展する予定です。よろしければお立ち寄りください。
おわり

この記事へのコメント

2017年08月28日 12:55
拙作、画像でご紹介いただき恐縮です。

興味の沸いた作品が心なしか当方も似通っています。
スケールは違えど、情景派?だと同じような作品に惹きつけられるのかもしれません。

時間はたっぷりあるから後でゆっくり・・・
同感です。見逃したものが、気付けば多数。
今は、ネットを徘徊して復習しております。

次は軽便祭ですね。今度は見逃さないようにしなきゃっと。(^^;;
桜山軽便
2017年08月28日 22:16
卓さん、こんばんは。
情景の切り取り方や作り込みは、スケールによって様々で、参考になりますね。皆さんの作品、そういった観点でも興味深く拝見することができました。
見逃してしまったり、ゆっくりと拝見できなかった作品が多々ありますが、私も皆さんのレポートを楽しんでいるところです。

では、軽便祭でお会いするのを楽しみにしています。