桜山軽便鉄道・雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「桜山軽便鉄道」(1/87・9mm)製作記・11・完

<<   作成日時 : 2018/10/21 16:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 レイアウトが完成してから約3年半後、意を決して(?)第10回 軽便鉄道模型祭(2014年9月)に出展することになります。

※レイアウト名:桜山軽便鉄道(1/87・9mm)
※製作期間:2002年(2008年)〜2011年

■ 2012年5月〜7月頃
 完成から1年ほど経ちましたが、商店の店先など、何となくスカスカで寂しく感じたので、アクセサリー類を追加することにしました。まず、木製ベンチを作りましたが、やや大き過ぎたようです。
画像

 と、いうことで作り直しました。縁台も作りました。最初のベンチはSTウッドとヒノキの角材で作りましたが、後者は、プラ材製です。
画像

 背もたれの看板は、パソコンで作成しプリントしたもの。最初に作ったベンチは、駅の待合室に置くことにしました。その他、学生のカバンを作りました。
画像

 さらに、アイスクリームケースと猫をプラ板で作りました。アイスクリームケースのレタリングもパソコンで作成したものです。
画像

 アイスクリームケースは山城商店の店先に、ベンチと並べて置きました。早速、女学生がアイスを買いに来ました。
画像

 猫は、山城商店の飼い猫「ノラ」。駅の裏を散歩中(後に板塀の上に固定)。
画像

 自転車を追加します。プライザーのキット(プラスチック)と、ワールド工芸のキット(エッチング)を使用し、計6台作りました(下写真の左下の2台がワールド工芸、他がプライザー)。プライザーの方は、クラシックストーリーの日本型コンバージョンキットで加工しました。
画像

 塗装が少々雑ですが、いずれも難なく完成し、駅前の電話ボックスの脇や、商店の店先に配置しました。
画像

画像

 このレイアウトにふさわしい車両も、少しずつ充実してきました。尾小屋や井笠の車両(キット組立)が増えつつあります。完成が待ちきれず、未完成の車両を走らせて雰囲気を楽しんだり…。
画像

画像

画像

■ 反響と軽便鉄道模型祭
 このレイアウトについて、TMSに記事が掲載されてから、メールをいただいたり、ブログなどで紹介いただいたり、多少反響があり、ネット上で同好の方々とやり取りする機会が、少しずつ増えて行きました。

 その中で、軽便鉄道模型祭に出展してはどうか、とのお声がけをいくつかいただきました。軽便祭は、雑誌やWebのレポートでは知っていましたが、実際に訪れたこともなく、未知の部分が多いイベントでした。
 人見知りする性格だし、著名なベテランモデラーに交じって、いきなり個人で参加するような度胸は全然ないし、出展するなんてハードル高過ぎ!無理!無理!というのが率直な気持ちでした。

 しかし、あらためて軽便祭のレポートなど読み返しているうちに、いろいろと思うところもあって、気が変わり、応募することに決めました。

■ 2014年9月28日(日) 第10回 軽便鉄道模型祭
 初参加で、右も左もわからずドキドキしつつ目黒さつき会館に向かいましたが、同好の方々とはすぐに打ち解けることができました。特に、同室の出展者の皆さんにはいろいろとサポートしていただき、ありがたく思いました。
 会場では予想もしていなかったほど数多くの皆さんから、熱心で貴重な感想や意見をいただき、大変有意義で楽しい一日を過ごすことができました。
画像

画像

■ その後
 軽便祭の直後にこのブログを始め、その後のレイアウトの状況は、ブログにて公開することになりました。ブログ開始時の記事が「スーパーカブ製作」、「スーパーカブ製作・加賀食堂配備機完成」でした。
画像

■ おわりに
 今回のレイアウト製作記の連載は、以前Webサイトで公開したものに加筆し転載したものです。連載は今回で完了です。
 このレイアウト製作がきっかけで、TMSレイアウトコンペ応募、軽便祭出展などを経て、多くの同じ趣味を持つ方々と知り合うことができました。
 最近は時々、猫屋線などを走らせて遊んでいますが、破損箇所も目立ってきたので、修理が必要であると思っています。今後何か動きがあれば、このブログで紹介します。

 第10回 軽便鉄道模型祭で展示したもう一つの小さなレイアウト『桜山軽便鉄道・軌道線』についても、いずれ製作記を公開したいと思っています。
画像

おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「桜山軽便鉄道」(1/87・9mm)製作記・11・完 桜山軽便鉄道・雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる