奥多摩ドライブ

 6月の某日、奥多摩湖ロープウェイの廃墟や周辺の廃線跡などを訪れた際のレポートです。ロープウェイの廃墟は約一か月ぶりの再訪です。今回は、鉄道模型関係のお仲間と一緒に、M氏の新車で各所をめぐるドライブでした。 ■ 奥多摩湖ロープウェイ・三頭山口駅  最初に向かったのは、奥多摩湖ロープウェイの三頭山口駅。約一か月ぶりですが、周囲の緑…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブログの大規模メンテナンスが実施されました

 本日、ビッグローブ ウェブリブログの大規模メンテナンスが実施されました。  使い勝手がすっかり変ってしまったため、新仕様に慣れるまではデザインの変更など頻繁に行うかもしれませんが、ご容赦ください。  表示上の不具合などもあるようですが、漸次修復されるものと思われます。  引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よもやま話(2019年6月のあれこれ)

 平凡なサラリーマンの平凡な日常。仕事と模型、アニメの日々。今月も廃墟少々。  緑が生き生きと輝くこの時季は嫌いではありませんが、蒸し暑かったり、肌寒かったり、クーラーが効きすぎたりで、体調のコントロールが難しくもあります。とはいうものの、仕事関係も引き続き落ち着いており、心身ともに余裕がある状況です。こんな時にこそ模型工作を進め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急800形のこと

 引退した京急800形の思い出など、ほんの少しだけ。  京急800形がデビューしたのは、京浜急行創立80周年の1978(昭和53)年のことでした。  当時所属していた高校の鉄道研究会で発行していた会誌の表紙に、登場したばかりの800形のイラストを描いたのを思い出します。当時はガリ版印刷だったので、ロウ原紙に鉄筆でカリカリ描い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よもやま話(2019年5月のあれこれ)

 平凡なサラリーマンの平凡な日常。仕事と模型、アニメの日々。廃墟も少々。  仕事もプライベートも、比較的穏やかに、マイペースでストレスなく過ごすことができたひと月でした。昨年の11月頃から何かと気忙しい状況が継続していたので、久しぶりに一息つくことができました。  しかし、まだ5月だというのに、夏日や真夏日が続き、体調管理には気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩湖ロープウェイ 三頭山口駅(下)

 奥多摩湖ロープウェイの廃墟探索の後編は、三頭山口駅に残る搬器(ゴンドラ)や、対岸の川野駅などについてのご紹介です。  撮影日:2019年5月28日  三頭山口駅のプラットホームと『みとう』号。二度と訪れることはないであろう乗客を待ち続けて半世紀。切ないですね。  窓ガラスはすべて失われています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩湖ロープウェイ 三頭山口駅(上)

 廃墟マニアの間では有名な、奥多摩湖ロープウェイの三頭山口(みとうさんぐち)駅を訪れました。  このロープウェイに関する情報はネットで検索すれば多数見つかるので、詳しい説明は割愛し、簡単な沿革のみ記載しておきます。奥多摩湖を横断するロープウェイが、正式に廃止されることなくかれこれ半世紀以上放置されているものです。 ■奥多摩湖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スワップミート同窓会2019

 まだ5月であるにもかかわらず気温が30℃を超える猛暑の中、今年もスワップミート同窓会に行ってきました(5/26 土)。  今年もいろいろと衝動買いしてしまいました・・・・・・。  からくりラボさんにてプラの機関庫(HO)と203 peugeot(1/43)のキットを購入。  機関庫はRevellが60年代に発売したものだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グラスアプリケーター(静電起毛器)の製作

 電撃殺虫ラケットを利用したグラスアプリケーター(静電起毛器)を作ってみました。  ベテランのモデラーの方々から「グラスアプリケーターを使うと、こんなことやあんなことができるぞ~」と勧めていただき、気になっていたツールです。しかし、製品はなかなか高価なので購入を躊躇していたところ、ネット上で電撃殺虫ラケットを利用した作例をいくつか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キハ181系特急「つばさ」など・1974年5月

 中学1年生のゴールデンウィークに、上野駅にキハ181系の特急「つばさ」を見に行きました。  撮影日:1974(昭和49)年5月3日  当時、何気なく時刻表の東北本線のページを眺めていたところ、特急「つばさ1号」の列車番号が”1D”であることに気付きました。模型から鉄道趣味に足を踏み入れて間もない頃だったので、実物の鉄道に関…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more