Oナローモジュールの製作3-8

 1か月ほど製作が中断してしまいました。夏のイベントJAMも終了したので、軽便鉄道模型祭に向けモジュールの工作にラストスパートをかけましょう。

 などと思いつつ、昨日は横須賀に映画(打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?)など見に出かけてしまったためほとんど何もできず、本日ようやく工作再開です。
画像

 まず、菜の花を試作しましたが、見事に失敗。枯れたお供えの菊みたいなものになってしまいました。とりあえず後回しにします。

 気を取り直して、地面の塗装や、畑の畝、ため池の石垣などを製作。石垣はスチレンボードの表面にカッターと鉄筆で筋を付ける、いつものやり方です。
画像

 畑の作物を作ります。まず、黄緑色の上質紙をリーフパンチで切り抜いて・・・。
画像

画像

 丸みを付けて・・・。
画像

 バラバラにカットして・・・。
画像

 重ねて接着して・・・。
画像

 畑の畝に接着。番犬ぺスが見張りをしています。
画像

 本日の工作はここまで。次は、農具小屋の設計(ラフスケッチを描いただけ)が終わったので、製作に取り掛かります。畑の作物は、平日の夜にでも少しずつ増やして行くつもりです。今日は、8個作ったところで、もう嫌になりました。
画像

 軽便祭まであと1か月。実は非常に焦っています。車両の工作も残作業があるし、計画的に進めて行かないと間に合わないぞ、ということで、残タスクと工数を洗い出して管理表を作りました。
画像

 計画上はぎりぎり間に合いそうです。もし、体調を崩したり、仕事が急に忙しくなったりしたら・・・、考えないことにしましよう。
つづく

この記事へのコメント