御殿場線の旧型国電・1979年8月

 1979(昭和54)年の夏に撮影した、御殿場線の旧型国電(73系)の写真です。この訪問の2か月後、御殿場線の旧型国電は115系に置き換えられ、姿を消しました。

 撮影日:1979年8月2日

 国府津駅で御殿場線に乗り換え、まず、全線乗りつぶして、沼津へ向かいました。当時は、国府津機関区の扇形庫がまだ残っていました。
画像

 サハ78119/沼津
 1946~49(昭和21~24)年にかけて新造されたグループ。三段窓は、アルミ窓枠製二段窓に改造されています。
画像

 クハ79309/沼津
 1954~55(昭和29~30)年にかけて新造されたグループ。正面のみノーシル、ノーヘッダーで、運転席窓に10°の傾斜を付けています。
画像

 モハ72148/沼津
 モハ63を中間電動車化した車両です。
画像

 クハ79937/沼津
 1957~58(昭和32~33)年に量産された全金属車。クハ79の最終グループです。
画像

 サハ78400/沼津
 サロハ66(旧サロハ46)改造のサハ78018に便所を設置したものです。
画像

 ちょっと寄り道。吉原駅へ…。
 岳南鉄道モハ1105+モハ1103/吉原
画像

 EF15198[甲府]/吉原
画像

画像

 沼津駅に戻り、再び御殿場線経由で国府津駅に戻りました。
 クモハ73902/沼津
 1956(昭和31)年にモハ73400を全金属化試作したものです。
画像

 山北駅で途中下車しました。
 クモハ73900+サハ78111+サハ78023+クモハ73035/山北
画像

 クモハ73900/山北
 1956(昭和31)年にモハ73174を全金属化試作したものです。
画像

 サハ78023/山北
 サロハ66(旧サロ45)の改造(4扉化)車。新設した扉にはヘッダーがありません。
画像

画像

画像

 サハ78023/山北
 <日本国有鉄道> <田中車両 昭和6年> <更新修繕‐Ⅰ 汽車会社 昭和29年>の各銘板。
画像

 サハ78023/山北
 台車(TR23)。
画像

 クモハ73035/山北
 クモハ73の全金属化改造車です。
画像

 当時の私は高校3年生。大学受験を控えた大切な時期でありながら、相変わらず鉄道趣味にうつつを抜かしていたようです。
おわり

この記事へのコメント